タトゥー大阪ボディピアススタジオ大阪の『みやわきであります!』

貴方に出会えてホントに良かった♪困ったときはお電話下さい!大阪市西区阿波座と三重県伊賀市にある人気店!タトゥー&ボディピアススタジオ「みやわき」。タトゥー、ボディピアッシング、身体改造を纏っても、その人自身を超える身体装飾は無い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪~名古屋

皆様こんばんは、みやわきです。
12月も中盤を過ぎての年末の日本は寒いですか?
こちらは寒いです・・・。
ただ年末と言う感じはなく、普段日曜日は殆どのお店が休みなんですが、クリスマス前とあって日曜日でもお店が開いてるそんな雰囲気です。
僕も寒さに負けてH&Mで、アンダーパンツを買いました!
暖かいのは良いことです!

と、そんなノエルな雰囲気が漂う今日この頃ようやくブログ内容と実生活が追いついてきましたです。
今回は前回にもお伝えしたように「スイス ローザンヌ」編です!

ま、スイスにまで行くことなど無いと思っていたのですが、お店のオーナーさんがローザンヌにある「フィリップ ルー」のお店に行くということで、一緒に行きましたですね。
タトゥーに興味がある方なら、「フィリップ ルー」と言う名前は一度は耳にしたことがあると思いますが、世界的に有名な方ですね!ここでは詳細は割愛しますが、気になる方は検索したらその事が良くわかると思いますよ!
で、オーナーさんはそこで働いている「リンジン氏」に以前もタトゥーを右腕一本彫ってもらったので今回は左腕の打ち合わせと言うことでしたです。
さて、こリヨンからローザンヌまでは、「大阪~名古屋」って感じぐらいの距離でいけるみたいで、昼前から出かけたのでした!
画像 004画像 009画像 008画像 011
と、まあこんな感じで高速道路からの景色は日本でもある田舎の風景が続き、山間ではいかにもヨーロッパな感じの家々が転々と見えたりで、住んでいたら日本と何も変わらない感じでしたね!
途中よったドライブインでは何故か「MIKADO」なる名前のポッキーが売っていたり、ユーロをスイスフランに換金しなかったので恐る恐るユーロ使ってみたりとそんなたわいもない事をしながらのドライブでしたが、ここで「入国審査」があるということで高速にある大きな審査場じゃ無く、高速降りて街中の小さな方に行くということでパスポートを各自携帯するようにと言われたので、少々の緊張感を持ちながらいざ入国審査の検問所に行くと誰も居ないというなんとも大陸的なアバウトさで、少々がっかりしたりでした!
いかに隣国といえども国境越えるので、みなさんパスポートを携帯して違う国に行くみたいですよ!
スイスの判子が欲しかった今日この頃です!
で、ローザンヌに着いたわけですが、この街は少し変わっていて、何故か町全体が階段状になってるみたいですね!
自分の足元がビルの屋上で、その下で普通に街があるみたいなです。
画像 014
そんなこんなでお店に着きこれまたオーナーの打ち合わせをしてる間に、色々スタジオ内を見ていたのですが、結構密かに一度は訪れたいと思っていたお店でしたが、以外にも普通のお店でこれまた拍子抜けな感じだったのですが、お店のアーテイストの「マックスさん」がやさしくてやさしくて!
もう出会う人で会う人皆さんが優しいので、ヨーロッパはやさしい人たちばかりだと思いますですよ。
で、一通り打ち合わせも終わり最後にパチリ!画像 012
と、いう感じの「スイス ローザンヌ編」なんですが、実はこれは第二弾もあるのですよ!
年明けになるのですが、1月に再度今度はそのタトゥーを彫りに行く時にまたついて行くのですね。
で、なぜついて行くかと言うと、「リンジン氏」が忙しいスケジュールをその場で調整してくれて「フィリップ ルー」に会う機会を僕に作ってくれた見たいです!僕は何も言っていないにも関わらずそんな機会を作って頂いて天にも昇るそんな嬉しさと、本当に出会った全ての人に感謝の気持ちで一杯です!
次回「スイス ローザンヌ編 みやわきさん、ゴルフ界で例えるならタイガーウッズに会う!」です!
同い年なんですがね!(笑)
こんな感じの今回のローザンヌ編ですが、色々勉強も出来てかなり価値ある事だったのですが、一つだけ失敗が・・・。
それは、ヨーロッパでは非常にタバコが安いスイスでタバコを買いだめしなかった事です・・・。
タバコ高いのですよ・・・。もう毎日巻きタバコです。誰か「わかば」を送ってくださ~い!
でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ!

関連記事
スポンサーサイト

| フランス純情派 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miyawakitattoo.blog60.fc2.com/tb.php/32-8793dbad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。