タトゥー大阪ボディピアススタジオ大阪の『みやわきであります!』

貴方に出会えてホントに良かった♪困ったときはお電話下さい!大阪市西区阿波座と三重県伊賀市にある人気店!タトゥー&ボディピアススタジオ「みやわき」。タトゥー、ボディピアッシング、身体改造を纏っても、その人自身を超える身体装飾は無い!

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

では、来年もよろしくお願い致します・・・。@みやわき

『年末年始の営業』
年末は12月31日まで通常営業。
1月1日はお休み
1月2日、3日はご希望あればお気軽にご連絡ください。
年始は1月4日~通常営業。

皆様、ごきげんよう♪みやわきであります!

今年もあと数時間ですね!
何だか寒くなるお正月のようですが、お元気でしょうか?

元気じゃないと楽しい事も楽しくないので、楽しい事が多い年末年始、体調にお気をつけてくださいね。
もう二日酔いですら復活が遅いみやわきであります!

2014年もあれやこれやといろいろな事がありましたが、皆様のおかげで無事に終われそうです。
今年初めはフランスに行っていたんだな~とか、初めての体験する事や、再会の方、新しい方とスタジオで素敵な皆様にお会い出来て本当に良い1年でした♪

細かい事書き出したらいくらでもありますので、とにかく皆様今年もありがとうございました
年齢、人種性別、ご近所、遠方、性癖LGBT趣味趣向等々様々な皆様に毎日お越し頂きまして、いつもながら僕の方が皆様から勉強をさせて頂いていると言うお世話になりっぱなしなのですが、皆様ありがとうございます。

毎日の経験を生かし、今年以上にタトゥーボディピアスもより良いものをご提供出来る様に、また楽しく皆様とお会い出来来ます様にと思います。

来年も皆様よろしくお願い致します。

と、言う感じでの今年最後の更新となりました。

皆様、良いお年をお迎えください♪

でわ、皆様また来年です!バイビーナ♪


スポンサーサイト

| 「タトゥー&ピアッシング みやわき」 スタジオ、ホームページ情報 | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知るほどに奥の深いものなんですよ・・・。@

140725a13.jpg
『年末年始の営業』
年末は12月31日まで通常営業。
1月1日はお休み
1月2日、3日はご希望あればお気軽にご連絡ください。
年始は1月4日~通常営業。


皆様ごきげんよう、みやわきであります!

いよいよ今年もあと数日ですね。
寒さも益々ましてきて、冬らしくなって来ましたね。

年々、年末らしさを感じないみやわきでありますが、皆様は如何な感じなんでしょうか?
今年は来週位から会社も休みとなる様ですね。

まぁとにかく風邪等引いての年末年始は面白くないので、お身体にお気をつけてくださいませ!

そんな感じなんですが、年に1度あるかないかのピアスについて。
前回の記事も多少参考になる様にと言う雰囲気での内容とはなっていますのですが、今回は局所的な事なくてですね。

ピアスボディピアスファッションピアス等々様々に言い方はあると思いますが、全て同じ意味ですね。
ボディピアスだから身体と言う事でなく、ジュエリーの形状で主に言い方を分けたりしてるだけですね。


で、最近では昔と違い、皆さんが部位の名称を知っていると言う事には感心致しますですね。
まぁこれも、スマホやインターネットで情報がすぐに手に入れられる事での事と思いますよ。
たまに同じ部位でも、新しい名称があるんでしょうか、僕の方が知らない部位の名称を言われるときもありますですよ。

そんな感じでそういう事は昔とは違ってきたことなんですが、何も変わらないのが「ホールのトラブル」ですね。
こればっかりは・・・・。

最近では排除等の事を考えてジュエリーの形状も変わってきたりと、地味に進化していたりもしますですが、完璧ではないですからね。
(貫通してないのでマイクロダーマル等の埋め込み系は僕の中ではボディピアスのカテゴリではないですよ。)

で、このホールのトラブルで困った皆様から沢山連絡が来るのですが、ここで問題になってくるのが経過時間の問題ですね。

スタジオにお越しの方なら全員にご説明をしておりますから皆様ご存知と思いますが、とにかく「早め、早め」の対処と言う事ですね。早め、早めの対処でより酷くならないし、改善もすると言う希望にもなりますのでね。

おかげさまでその辺をわかって頂けてる僕のスタジオへお越しの方は、何かあればの連絡も早い、根気よく対処して頂けると言う事で嬉しい限りなんですが、ことトラブルに関してはその他からのご連絡となりますからね。

タトゥーの場合は、生活環境でと言う生活の中での制約等での事が多いので、目に見えての身体的なトラブルと言う事の現象はそんなにあるものじゃないのですが、その逆に生活環境ではある程度寛容されてるボディピアスは、身体的な目に見える現象が多いのですよ。

もうどうにも出来ない状態は、医療機関でとなりますからね・・・・。

ただ、トラブルには原因と言うのことが存在しますので、何故にと言う事を少し知っているだけでかなり違ってくるんですよね。この何故にってのにがとにかく奥が深いのですよね。知れば知るほどに。

なのでそれを如何に解り易くまたご提供するかが僕が思う大事な所なんですよね。
その為の今年初めのフランス行きでもあったわけですからね~。早いものでもうあれから1年ですよ。
ボディピアッシングにしてもタトゥーにしても収穫のあったフランスでしたですね♪

で、まぁ文字ばかりもあれなので、前回は画像をアップしたくてもアップする事が不可能と言う事もありで、今回は画像付きで。ピアスの部位は結構その年その年の流行見たいのがあるみたいで、今年はこのインナーコンク
miyawakitattoobodypiercing-innerconti001.jpg
って部位が流行っていたのかもですね~!
で、来年はひょっとしたらの
miyawakitattoobodypiercing-seputam001.jpg

セプタムですかね。

レディガガを筆頭にちょっと海外セレブタレント最近はしていますのですが、基本普段はリテーナと言うジュエリーで見えない様にしていますですよ。
どうしてもアジア人の顔立ちと西洋人とは違いますからね~。

で、今回のタトゥー画像
miyawakitattoobodypiercing-onepoint-black-gray-ivy-plumeria002blog.jpg
蔦模様とプルメリアですね!
プルメリアは黒のボカシだけの色なしとなるのですが、意外に多いのですよねハワイでも!
で、実際のプルメリアが木に咲くでっかい花と知った時はかなり衝撃的でしたね・・・。
同じ木に咲く花でも「サクラ」程度と思っていたのでね・・・。

と、まぁそんな感じでの今回の更新、もっと突っ込んで書いたらメチャメチャ長い文章となるので、あくまでも簡素内容としていますが、まぁとにかく知れば知るほど奥の深いものですよボディピアスは。

中高学校の時の様な開けるだけでの満足感と言うものでなく、1人1人で全てが異なる価値のあるものとして捉えて頂ければ嬉しい事ですね。

そうそう、昔と今とよくわかる違いは耳たぶのラージホールでしょうかね。
131124a30.jpg
こんなになっっちゃったら大変ですのでお気をつけてです!

今年もあとわずか!皆さんお身体に気を付けて楽しい年末をです!
でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ♪







| 最新タトゥーワンポイント@みやわき | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

選択しただけなんだってばよ~・・・。@みやわき

皆様ごきげんよう、みやわきであります!
日に日に寒くなって来ましたね・・・。

これから年末に向けて益々寒くなる事でしょうね・・・。
でもまぁ窓から入る日の光に太陽の暖かさが気持ち良いのでこれはこれで冬の良さでもあるんでしょう♪
ですが、夏の焼けるような暑さが好きなみやわきであります!

外に出た時に、スタジオの中より外の方が暖かく感じる事がある時はちょっと残念に思ったりもしますよ。
皆様も風邪等引かないようにお気をつけてくださいませ。

140920a49.jpg

さてさて今回は前回お知らせの2部での更新ですよ。
まぁタトゥーボディピアスの内容で1部、2部と別ける必要もないのですが、光と闇、陰と陽、男と女と言うように2極で別けるならと言う事なら、普通一般に思う部位が1部ならセクシャルな部位が2部と言う事ですね。

性的なものは下半身が主なので性器周辺性器、男性器、女性器(ジャイナ)、Genital(ジェニタル)等々様々な言い方がありますが、何故かここに上半身の乳首(ニップル)も含まれていたりもしますね。

さて、ここからは僕的考察ですが、この部位にタトゥーボディピアスって聞いたとき、見た時にあなたは何を思うでしょうか?
変態、SM等の性的趣向等々様々連想して思うと思いますが、その思った事が1つの判断材料となって自分自身の普通と思う価値観として相成っていると思ったりもしますよ。

どうしても世間一般的には性的な事は表現や発言もはばかれる事であったり、隠すことであったり、秘めたることであったりで、子供時代にはほぼ接触はなく、やっぱある程度大人になってから認識するもの、特にエロ系でという事になるからだと思いますよ。
だからどうしても、変態、SM等のエロい方に関連付けたりするんだと思いますよ。まぁとにかくその系のネット、雑誌媒体には関連づけが多いですからね。

と、なるんでしょうが実際に僕が思うのは、単に「選択したのがそこだった。」と言うだけの事と思いますね。
老若男女様々な方に毎日お会いするわけですが、皆様結局は同じなんですよね。
皆様が「選択したもの、事」に僕はお手伝いをしているだけなんですよね。

ただその選択した部位や場所が其処と言うことなんですよね。

一人一人の生活環境等も違うので、当然ピアスやタトゥーが見えたら今の環境が維持できないと言う事にもなりかねません。(この現状は欧米でも同じですよ。)
その事も踏まえた上である意味大人としての判断での楽しみ方であるんだと思います。

タトゥーボディピアスをしたいが色々考えると・・・。ってなった時に、自分欲求の最終的に残された選択肢の中でもあると思いますよ。
かくゆう僕自身も会社員時代には、見える範囲以外は殆ど網羅しましたからね。

で、結果「すればわかる」と判断できたのですよ。
自分自身の欲求を満たすのに悶々と妄想していても意味がなく、なんでも経験してみないとわからないのですよね~。

で、今回のタトゥー画像
miyawakitattoobodypiercing-onepint-bg-rose-kye-blog001.jpg
内容通りの画像は無理なのでね・・・。
薔薇ですね。色が無いボカシだけのブラック&グレイとなるのですが、ここで良くスタジオで打ち合わせの時に聞かれるのですが、画像左側の茶色が良いとご依頼されることがあるのですが、実はブラック&グレイで彫った直後の色味で、落ち着いたら右側の様になりますですよとご説明をします。

基本的にタトゥー画像は彫った直後が多いのでどうしても誤解を生んでしまうのですが、彫った直後、数か月後、数年後、数十年後と、色味は変わると思いますよ。

当然個人の肌の色や質でも異なると思いますが、変化のあるものだと思ってよいと思いますね。
今の様々な技法や手法はまだ50年後、100年後と時間経過した状態を誰も確認をしていないので今後それも課題となると思いますが、何故昔からの技法や手法にあまり変化の少ない事が多いのかと考えた場合は、この「時間の経過」と言う事も考慮してと言う事も考えられるのではと僕は思ったりもしますです。

今の様に情報にあふれネット等も無い昔は今と時間の使い方が違うと思うので、1つの事を掘り下げて自分自身で色々経験して考察したんじゃないかとも思いますね。温故知新も嫌いじゃないですよ。

今回の内容も江戸時代にさかのぼればとか、ボディピアスなんてエジプト文明までさかのぼったりとか、昔からタトゥーやボディピアスは性的な事や儀式である程度大人と判断してから接する事が多いのですよね。

人としての三大欲求に1つでもある性的欲求にどうしても絡めるのはそんな事もあるんじゃないでしょうかね。
セクシーさや、エロチシズム、隠す、秘密という淫靡な人の知りたい覗きたい欲求をくすぐる事は、昔の人も好きだったんでしょう。個人によってかなり異なるでしょうけどね。

セクシャルな部位であるからこその意味合いは皆さん様々な思いでお越しになると思うのですが、タトゥーやボディピアスを純に求める人も、セクシーさや、エロチシズム、性的趣向で求める人も、結局は「選択した部位」がそこって事で、耳や腕や足と何ら変わらないと思いますよ。

タトゥー、ボディピアス共にセクシャルな部位においても認知されているのか、ここ数年、関西のみならず全国各地からもと言う事でもあって嬉しいことでもありますね。なので様々な方とお話をしますが、自己表現、満足感を色々考えた結果自分自身の欲求の選択が其処だったと言う事で良いのだと思いますよ♪

と、まぁそんな感じの今回なんですが、僕的にはかなり広く浅くマイルドに表現した感じですね。
まぁブログなんで過激にゲスくも表現できないのでね・・・。それはまたスタジオでお話しましょう~♪

でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ♪















| 最新タトゥー(カラー、B&G、etc)画像 | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待つしかないんで待ってます♪・・・。@みやわき

皆様、こんにちは、みやわきでります!
急に冬になりましたね!

毎年の事ながら寒いのが苦手なんですが、厚着も嫌いと言う如何なものでまた今年の冬を過ごしていきますよ。
待ってたらまた夏が来るのですが、早ければ早い方が良いですよ~。

そんな寒い冬がやってきましたが皆様如何お過ごしでしょうか?
先生も走るという師走を楽しんでいきましょうー!
140715a68.jpg

さてさてそんな今年も残すところ言う様な感じになって来ましたが、、年末は映画の特番が多いので僕的には嬉しい季節でもあるんですよね。

昔からこの年末の深夜にする映画が僕の中で年末気分を盛り上げてくれるのですが、今年はここ最近に2つの弔報が有ったので、ひょっとしたら昔気質の男気あふれる映画も見れるんじゃないかと期待していますよ。

最近は地上波では色々な制約があるみたいで、あまりその系統の昔の映画は放送が出来ないらしいですね・・・。
残念です・・・。
昔は日曜日の昼間でもしていたのにね・・・。

僕の世代としては子供時代がそのリアルな上映の時代ぐらいなので、ある程度成長してからTVで観て、また大人になってから観てとどの時代に見ても義理、人情、色恋沙汰で「男とは・・・。」って感じで気持ち的に色あせないです。

まぁ、自分と違うので憧れ的な気持ちにもなったりするんでしょうが。(笑)
どちらかと言えば僕は「トラック野郎」的な方ですからね。

トラック野郎シリーズはまた「任侠」系とは違うのですが、そんな任侠系につきものが「彫り物」ですね。
多分、その昔の映画のイメージもあって今も世間一般で思うところがあると言う感じだとは思うのですが、映画の中で観る機会のある時は「エロティック」なシーンか「義理、人情」を果すシーンかですね。

ここに日本人的な「隠す美学、感性」が現れているのだと思いますね、僕は!
江戸時代より日本独自の様式美として変化してきた「彫り物」は、日本人の「エロチシズムや粋」と言う感性をくすぐる表現の最たるものでもあると僕は思いますね。

で、「彫り物」つながりで今回のタトゥー画像は、
008blog.jpg
これでもかって感じで「和風」な文章でしたが、洋風です!
ここ数年前からこの「耳後ろ」の場所へは多いご依頼ですね。
生活環境によっては隠しようがなくなるので、部位的にあまりお奨めの出来る場所ではないのですが、
何故にこの部位へのご依頼が増えたかの詳しい経緯はわからないのです。

ご依頼の殆どが女子ですので、多分「可愛い」とかになるのでしょうかねと、僕的に勝手に判断はしているのですが、「可愛い」も裏を返せば「」ですので、自分自身を表現するには良いんじゃないですかね。
香水のくすぐる香りと同じでチラッと見える「チラリズム」の感性にとなるんでしょうね~♪

と、まぁそんな感じで12月初めのブログ、今年のまとめの意味もあってこの雰囲気のまま次回につなげて行こうと思う次第ですよ。今の所年に1回か2回ぐらいしか書かない「ピアスピアッシング」の項か、第1部、第2部がある「タトゥーピアッシングみやわき」1部全国区ならおかげさまで2部も全国区全国各地からご来店の「アダルト」方面かですね。

ま、どちらにしてもいつもな感じの僕的な視点からの考察となりますよ♪

と、まぁ今回は僕の好きな物の1つの映画についてでしたが、ジャンルで言う今回「任侠」系なんですが、何も男臭い物ばかりでなく「悪名シリーズ」の様なコミカルさもミックスした内容が結構好きだったりもしますね♪

任侠映画」の高倉健の男としてのストイックさ、トラック野郎の菅原文太のコミカルさの二つを合わせたような感じの勝新太郎と田宮二郎の掛け合いが楽しいシリーズでありますよ。

昔は良かったなぁでなく、昔の良かったものをどう今に合わすかそれが大事なんですよね~♪

でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ♪










| 最新タトゥーワンポイント@みやわき | 15:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。