タトゥー大阪ボディピアススタジオ大阪の『みやわきであります!』

貴方に出会えてホントに良かった♪困ったときはお電話下さい!大阪市西区阿波座と三重県伊賀市にある人気店!タトゥー&ボディピアススタジオ「みやわき」。タトゥー、ボディピアッシング、身体改造を纏っても、その人自身を超える身体装飾は無い!

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お電話下さい!・・・。@みやわき

皆様こんばんは、みやわきであります!
やっと日本にたどり着きました!
半年振りの日本を色々想像した13時間ぐらいの空の上、第一声は「寒いじゃん・・・。」
暖かいと聞いていた日本がこうも寒いとは・・・。そして暗くなるのが早いとは・・・。
と、結構フランスになじんでいたのだなぁ~思った次第でありました!
今は三重と大阪を行ったり来たりで、次に向けての準備中であります。
また電話は前のままで使えますので、何かあればいつでもお電話下さい。いや、お電話の方が良いですよ!なんせ実家はパソコン使えませんから、メールチェックが不便で、不便で・・・。
皆様にご迷惑をおかけするのも申し訳ありませんので、いつでもお電話くださいね!

で、みやわきブログ「フランス旅情編」、涙涙のお別れ会など後数編残っておりますが、それはまた近日公開と言う事で、久々のブログは大阪のお友達の家からお送り致しましたー!

長期のフランス滞在で、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。また沢山のお問い合わせメールありがとうございました。
これよりしばらくは日本ですから、皆様これからもよろしくお願いを致します。
でわ、皆様また明日かもです。バイービーナ!
スポンサーサイト

| フランス純情派 | 01:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピクニック!・・・。@みやわき

皆様こんばんは、みやわきであります!
夏は涼しく冬は暖かいという、石造りの家が多いのですが、すでに僕は暑いです・・・。
ここ数年は地球温暖化の影響で、昔と気温が全然違うと言っていましたです・・・。
エコロジーは大切だという人が多いのですが、散歩の犬の粗相とタバコのポイ捨て、空き缶、ペットボトル等のごみのポイ捨てもしないほうが良いのじゃないのですかと思う今日この頃です。
「何でごみを捨てるの?」と聞くと「ごみを掃除する人の仕事が無くなるじゃない。」と言う事らしいです。ココにはまだ頓智の上手い「一休さん」が沢山いますです!(笑)

と、そんな感じで日本と本当にカルチャーが違う事を思い知らさせる毎日ですが、最近気候も良く、又帰国も近づいて来たと言う事で、日本人のお友達と先日ピクニックに行ってまいりましたです!
ピクニック等をする公園も結構あるみたいですし、天気が良いと川沿いでは日光浴を楽しむ人も多い皆さんアクティブな感じなのです。
僕達が行った公園は、前出の「オリンピック リオネーズ」の練習場や、競技場などもあるところでした。ここの競技場はフランスで開催されたサッカーのワールドカップの時に日本代表が試合をした場所でもあると教えてくれましたです。
で、各自一品の料理を用意して集合と言う事でこんな感じでピクニック!
mycameragazou 446mycameragazou 447mycameragazou 427mycameragazou 429mycameragazou 430mycameragazou 428mycameragazou 431mycameragazou 435mycameragazou 440mycameragazou 442mycameragazou 443mycameragazou 437
と、いう感じでピクニックには最適な日和で楽しい一日でしたー!

いや~しかしこちらでは犬のリードを外して散歩や遊んだりする事は普通なのには驚きました!
しつけが行き届いてますからほぼ安心だと言う事ですね。また人に危害を加えるとこれまた飼い主さん含め日本よりはるかに色々と責任問題が有るらしいので、どの犬もかなりの「紳士、織女」でありますです!お犬様が少々苦手な僕も安心でありましたー!

でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ!


| フランス純情派 | 01:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おフランス料理その5

皆様こんばんは、みやわきであります。
春も終わりこちらもいよいよ夏っぽくなって来ました!
しかし、つい先月にもバカンス週間みたいなのがあったのに、また2週間バカンス週間だなんて・・・。
こちらの小学校~高校は水、土、日の週休3日、そして度重なるバカンス!
僕も学生時代だけ、フランスに住みたかったと思う今日この頃です!
いや~、大人も子供も休みますですよ~・・・。

と、そんなフランスの事情もあるのですが、皆さんバカンスや、レストランに行くために働いているので家では結構質素であったりもするらしいです。
今回の「おフランス料理その5」は普段質素にしてでも食べに行きたい、また行った方が絶対良いレストランのご紹介です!あのルイヴィトンのヨーロッパガイド集に載っていて、また大絶賛されているですよ!(ルイヴィトンのガイドブックは知る人は知ると言うこれまた買うと1万以上するらしいですね・・・。)

「L'ourson qui boit」(ルッソンキボワ)
住所 23 rue Royale 6900 Lyon
電話 0478 27 2337(基本レストランは何処でも予約制ですので、日本からのご予約の際は、フランスの国番号&時差に気をつけてね!)
このお店はここリヨンでお世話になりっぱなしののお友達「西垣夫妻」のお店でもあります!
お店の感じは夜でしたが
mycameragazou 412mycameragazou 413
こんな感じで、玄関あけると
mycameragazou 415mycameragazou 426
こんな風ですね!昔船の中をイメージしたお店であったみたいで、その後を使っているので天井には綺麗な青空の絵が一面に描かれていますです。いや~落ち着きます!
テーブルについてまずは一杯!食前酒にビールの感覚の僕は日本人ですね!(笑)
mycameragazou 419mycameragazou 417
で今回のお料理は
mycameragazou 420mycameragazou 423
生ハムのマグロ赤身包みクランベリーソースに始まり、コーンポタージュにフォワグラのパテ
mycameragazou 421mycameragazou 422
ガリ(寿司のガリね)のソースの白身魚、乳のみ子豚(コラーゲンたーっぷり!)
で〆はデザートで、チーズに抹茶ガトー
mycameragazou 424mycameragazou 425
と、いう感じで以上5~6品いただきました!

ココは僕も滞在中、一番足を運んだ(と、言ってもお食事には数回ですが・・・。)レストランで、日本人はもちろんのこと、地元フランス人にの人からも大絶賛で中々予約は取れません・・・。旦那さんはリヨンでも有名なお店で働いていたと言う事もあり、また厳選されたワインも美味い、しかもお値段も安心価格と言う、これまたお腹にも、財布にも、そして心にも優しい納得のレストランです!

お店に何度も足を運ぶ理由は「美味い」と言う理由以外ないのですが、本当に美味しくてまたどこか日本の味を思い出す、日本に居るかのような気持ちにもなります。(ココは旦那さんの腕の見せ所ですよ~。今回のガリソースのように。)
観光で訪れる日本の方がいるのでしたら、予約も日本語でOK、注文も日本語でOKなので僕は一押しです!(事前予約の方が良いでしょう!)

この西垣夫妻の旦那さん奥さんとも(飼い犬ダムちゃんも)、ここリヨンで知り合ってからいつもお世話になり、つい最近にはシャワーが壊れたので借りに行きましたです。またピクニックなども(次回掲載)計画してくれたり、何かといつもお世話になりっぱなしで、本当に感謝してますです。またWillでマリオカートしましょうです!

と、ついに「その5」まできた「おフランス料理編」ですが、僕が「おフランス料理」で学んだ事は「団欒」です。家族で友達でまた恋人同士でも皆さん楽しく飲んで、食ってしてます。
「おフランス料理」だからって固いイメージは無いですね。
ちょっとしたイベントの様に楽しい感じで美味い飯を食べる!そんな楽しい時間の演出をレストランはしているのですね!

でわ、皆様また明日かもです。バイビーナ!









| フランス純情派 | 04:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おフランス料理その4

皆様こんばんは!みやわきであります!
いよいよこのシリーズも「その4」を迎えてきた今日この頃ですが、本当に帰国まで続くかもと言うぐらいの勢いです!皆さんお誘いありがとうございます!
と、いう感じですっかりブログは、フランスグルメ紀行になってきましたー!
元々食べる事が大好きなので嬉しい限りですが、僕のお腹周りも元々のサイズに戻りつつあるそんなズボンを買い換えなくてはいけないのではと言うこれまたなの状態でもあります!
高校2年生のときは98kgありましたから!

そんな感じで、いよいよメタボまっしぐらなみやわきがお送りする第4弾は、本当に地元の人じゃないと行く事がないと思われるお店に行きましたです!
お店は通称「丘の上」と言うところにありまして、階段をえんやこらと上っていかなくてはならないのですよね。
標高差でいえば100メートルあるかないかなんですが、普段歩く事がない僕にとっては、それこそ「富士山」を歩いてるがごとくで、もう息も絶え絶えで頂上まで!
mycameragazou+387_convert_20090411023057.jpg
夏時間 夜9時前でこんな感じです!

と、夕暮れを感じながらまだ十分に明るい外を歩きながら、また丘の上と言う事もあり夜景が綺麗でしたね!
で、いよいよ着いたお店は、名前が読めないので覚えてませんが「タルタル」と言う日本でいうなれば「ユッケ」の洋風版、ハンバーグ味のユッケが美味しくしかも安いというお店でした。mycameragazou 388
まずは前菜と言う事で、蒸したジャガイモに、ゆで卵、にしん、たまねぎなどを入れて和えたもの!
コレがまた美味い!
とりあえずのビールが進みすぎるので、ワインに切り替える始末です。
で、その日のメインとなったものが
mycameragazou 390mycameragazou 393mycameragazou 391mycameragazou 392
ムッシューいとう、こちらでコックさんしてる「せいちゃん」と4人でのお食事会は、四人前!
上段2枚がその「タルタル」
こちらでは有名な食べ物で、何度か美味いと噂も聞き、レストランでも何度も見たのですが、この量はココだけしかないですね!ハンバーグで言うなら3人前ぐらいの量!(あるいはそれ以上)で、また安い!しかも付けあわせが、横のジャガイモ!
下の左は鳥肉、右は「日本で言う「フィレステーキ」ですね。
僕はかねてよりムッシューに聞いていて、一度行きたかったのです。
またテーブルを見れば判るかのように、テーブルクロスが無い!緊張しない!で、しかも美味いと三拍子そろったお店でした!
あっ、安いも入れたら4拍子か!

お店自体は土、日お休みで、日本でいうなら土、日の書き入れ時にって思いますが、平日でも予約が取れにくいという納得の大繁盛店!
僕達の言った日も、満員で待つ人は当たり前!またトイレにも行けないぐらいでした!
ま、でかい大型犬を連れてきた人がいて僕の横にその犬が横たわっていたと言う事も、僕がトイレに行けなかった理由の一つですが・・・。

なんにしても僕の中では久々に居酒屋に来た気分で嬉しかったです!
で、その後は丘の上にある非常に楽しいバー「通称 丘の上のバー」で又飲んで!って事でしたー!

いや~しかしあんなに満員のお店ですが、さすがに皆さん「おフランス」の方々で、デザート食べ終わっても普通に30分は帰らないですね・・・・。結構お客さん待ってましたですよ。
と言う僕達もそこは「郷にいれば郷に従え」ですから、おフランス流でありました!
待っていたお客さん、ごめんなさいでしたー!

では次回は「その5」をお送りいたしますので、皆さんお楽しみに~!
って来週は忙しい~!ブログ更新する時間がないかもと、先にお伝えしておきますです・・・。
皆様ゴメンね・・・。

でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ!




| フランス純情派 | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おフランス料理その3

皆様こんばんは!みやわきであります!
お花見しましたかー?
と、まだお花見について引っ張ってますが、まだ春先の夜は寒いので暖かくしてお花見してくださいね~!
暖かくなってきたので、外で飲むビールが美味い今日この頃です!

で、今日はまたまた「おフランス料理」!このまま行けば帰国までのブログは「おフランス料理」ばかりと思ってしまうほどの勢いです!
帰国まであと少しとなりまして、有難い事にこちらでお世話になったお友達からのお誘いが多い今日この頃です!皆様ありがとうございます!
と、そんな沢山のお誘いの中で今回は、「お誕生日会」に行ってきましたです!
誕生日の主役は、ここリヨンのグルメ達の舌を唸らせると評判の「フランス料理」のレストラン「L'ourson quiboit」のシェフ&オーナーの奥様でありました!(ココのレストランについてはこれまた後日、ご報告しますですので皆様お楽しみに!)
なんだかんだと奥様には「シークレット誕生日」にしようと言う事で、何もしらない振りして待ち合わせ!地下鉄に乗って誕生会予定のレストランまで。
mycameragazou 347mycameragazou 346
こちらの地下鉄は、切符買ったらその切符で一時間乗り放題らしいです!ようやく切符は買えることが出来るようになったのですが、字は理解できません・・・。
mycameragazou 350mycameragazou 348
電車乗る事10~15分で目的のレストラン「ブラッセリー ジョージ」
何でも300人以上は収容できるという大きなレストランで、観光バスのツアーにも組まれているらしいです。だからと言って地元の人は居ないのかと言うとそんな事も無く、またレストラン自体の歴史も古い由緒正しいレストランみたいですよ!
他の友達との待ち合わせをレストランでしていた事もあり、まずはメニューチェックで何を食べるかとワクワクでありました!ですが、外にいても来る気配無しだったので、とりあえず店内に、
mycameragazou 353mycameragazou 352
全体の画像はないのですが、玄関の店側の扉の上にはなんだか「ライオン?」にまたがった人が居たり、日本人なのでとりあえずビールと言う事で「白ビール」を!
「白ビール」僕も初めてだったのですが、癖があるって言えばあるかなぐらいでしたがこれまた「美味い!」ビールでした!
その後待ち合わせの友達も到着!みんなまだ誕生日会と言う事をひた隠しにしてご注文!
と、言う事で
mycameragazou 351mycameragazou 354
またまたテーブルクロスで緊張する僕をもっと緊張させる、ワインの上の白い布・・・。
こういうのにまだまだ慣れない、みたわきであります40歳のフランスの春であります・・・。
で、総勢七名のおフランスご飯!
まずは前菜と言う事で、(前にも説明したとおり、前菜、メイン デザート、と言うのが普通ですが、店によったり、体調によったり、飲む量によったりで、一人で全て(特に日本人女性は!)食べれない場合がありますので、前菜や、メインの一品を友達と別けて食べるのがベストだと思いますです。また別けて食べても何の問題も無しですね!)
mycameragazou 355mycameragazou 357
僕はかねてからの欲望で伝統的なフレンチの「エスカルゴ」!
美味いでしたー!で、中身は見た目「サザエ」ですが、それよりもはるかに柔らかい、ソースの味が濃いのでそれをパンに付けて食べるとこれまた丁度良い感じで、パンが幾らでも食べれるです!
mycameragazou 358mycameragazou 359
で、左がコラーゲンたっぷりの「牛の頭のお肉」右がココのレストランで評判の「シュークルート?&ソーセージの盛り合わせ」
mycameragazou 360mycameragazou 361
左がリヨン名物の「ホルモンのソーセージ」右は「サーモン、ムール貝のクリーム煮」
mycameragazou 362mycameragazou 367
左が「フィレステーキ」右がこれまた名物の「牛のレバー」
と、言う具合です!(多分間違ってないはずです・・・。)
牛さんに関しては余すことなく食材として使用するので、それこそ「脊髄」を食べる習慣もありますよ!
また付け合せには「ジャガイモ」と言うのが多いですね!
ソーセージは牛さん、豚さん共にあり豚さんに関しては「血詰めのソーセージ」ありますよ。
まだまだ「おフランスご飯」の一部も食べてない僕にとっては、今回の「ホルモンのソーセージ」も初めてで、お味は好きな人は好き!って感じの匂いが少々するのですが、その匂いが大丈夫であれば美味いです!勿論僕は美味かったです!(豚骨スープを20倍ぐらいに濃縮した感じの匂いかな?)
で、レバーもあの大きさです!これまたレバー好きにはたまらない美味さですよ~!
と、こんな感じで、お皿取り替えたり、人の料理を食べたりとそれが普通のおフランスご飯!
最後の〆は
mycameragazou 371
勿論誕生日と言う事で、ケーキ!コレで8カット(途中で友達参加)した後で、ケーキが出て来る際には誕生日ソングをかけてくれて(オルゴールみたいなのでしたが、結構でかい音で!)で、お店に居る300人のお客様から拍手!(当日は僕達以外にも数組が誕生日してましたね!)前もって誕生日と伝えてあれば大丈夫みたいです。
このケーキは初め「ぱちぱち花火」で運ばれてきて、全体見るとまるで「オーム」のような姿でしたが、上の生クリーム?に焼き目があり、その中はアイスクリームとスポンジケーキと言う舌の上で夢の競演が繰り広げられたですね!
で、シュークルト?シュークルート?どっちか忘れましたが、これ本来は「おドイツ料理」らしいです。
ここ「ブラッセリー ジョージ」はなんでもドイツ系の料理も有名らしく、この「キャベツの酢漬け」も美味いものでした!ホットドックに良く挟んであるので、知ってる人は知ってると思いますよ。
こんな感じでお誕生日会は進んで行き、さすがにここリヨンで顔の広い皆様たちばかりでたまたまお店に来た友達が数組いたり、シャンパンくれたりで、食後にタバコ、そしてまたまたビールをお店の外の席で。
こんな感じでゆっくりした落ち着いた時間での誕生日会は、「大人になったなぁ~、僕も」と思わせるそんな時でもありました。
さて頃もいい頃と言うので、帰ると思いきやココから二次会に!
これまたこちらでおフランス人の奥様で、福島出身の方のお家に!
高級住宅街にあるお家での二次会は、そりゃもう楽しいもので
mycameragazou 375mycameragazou 373
(画像悪いですが・・・。)こんな花びら6回転ぐらいの感じでの「チーズ」が!初めて見た!美味い!
ってものでした!今まで飲んだ事無い「ベルギー?」のお酒も美味かったー!
今日はここのお家もご夫婦でのご参加でしたので、二人のお子様達はおじいさんの家にと言う事で、お子達に会えなかったのは残念でしたが、こういう夫婦の休日はとってもよいなぁ~。と思うみやわきでもありましたです!

こんな感じで深夜までお邪魔してのお誕生日会はとても楽しかったです!
ハワイでも沢山の友達が、ここリヨンでも沢山の友達が本当に優しくて、また良くしてくれるその事は、感謝の表し方が本当にないです。
皆様ありがとうです!
日本はもとより世界中で、色々お世話になっていますです!
これからも皆様よろしくです!
少々感慨深くなったみやわきでありましたが、「おフランス料理編」はまだまだ続きますからね!
乞うご期待!
しかし、財布は軽くなりましたが、僕のお腹は日本を出たときより確実に大きく育っていますです!日本帰ったら「ダイエット日記」に変えようかなぁ~???

でわ皆様また明日かもです!バイビーナ!











| フランス純情派 | 02:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おフランス料理その2

皆さんこんばんは!みやわきであります!
今週末はお花見のところが多いのじゃないでしょうか?
こちらでお花見することは難しいみたいですが、暖かくなってきた最近は外でカフェを楽しんでる人達が増えてきましたです!
それをチラ見しながら横を通り過ぎる僕は、馴染みのタバコ屋が閉まっていて、知らない店にドキドキしながらタバコを買いに行くそんな感じであります!
馴染みのお店は良いですよ!言葉が通じなくても買えますから!

と、いう感じで気温も毎日高くなってきている今日この頃
mycameragazou_convert_20090405000056.jpg
こんな感じで日向ぼっこしながらの毎日です!

で、こんなに暖かくなってきたらもうそんなに食べる事がないと思われる「おフランスご飯」のご紹介!
前にも書きましたが、とにかくこちらでは「ホームパーティ」と言う名の家飲みが多いのですが、少し前ですが、ここリヨンでフランス料理店を経営している友達のご夫婦の家にお招き頂いた時に食べた「ラクレット」をご紹介!
フランス、スイスとヨーロッパはチーズ(フランス語ではフロマージュというらしい)が有名なのでそれを使った食べ物です!最近は日本でも食べれるのを僕は日本のTVで見たのですが、これまた「チーズフォンデュ」とは又違った、でもチーズ腹になる食べ物ですね!
本来は専用のチーズの表面を溶かす装置があるのですが、さすがは「おフランス」!
それ専用の調理器具が売られてるみたいで、日本の「ジンギスカン鍋用」「しゃぶしゃぶ用」みたいな感じです!
今回は二種類のチーズを使って食べたのですが、食べ方としては
(普通のチーズと青かびチーズ)
mycameragazou 305
コレをその専用の器具で表面を焼き、チーズを溶かし、付けあわせとなる「湯でた、もしくは蒸した」ジャガイモに
mycameragazou 307
このようにぶっ掛けて
mycameragazou 308
このハム、生ハム、サラミなどと一緒に、ゴックンコ!
mycameragazou 306
と、いう感じです!このハムも数種類あってこれまた セ、ボン!

ワインは赤、白どちらでも良いので僕はビールも混ぜての三種類で、結構なご機嫌さんになった一日でしたー!
で、満腹の後は「Wii」のマリオカートで夜中まで遊んでいましたです!

こっちのジャガイモは、日本のそれよりかなり美味く、またチーズにしても、ハムにしても種類がめちゃめちゃ多いのです。またワインに関しては、ワイン好きなフランス人に聞くと「冷やすなんてもってのほか!夏でも常温で呑むのがフランス流!」と言うアドバイスも頂くぐらいで、事「お食事」にかけては、こだわり派が多いですよ!

ま、そんな感じなのですが、この冬鍋が食べたかったというのは言うまでもありません・・・。
カセットコンロが高すぎるのが、僕から鍋を遠ざけましたね・・・。

と、いう感じで「おフランス料理第2弾」は「友達の家で食べたラクレット」でした!
子供時代にこんな食べ物があることは想像も出来ませんでしたですよ~・・・。
「米、米、米」の米三昧でしたから!
でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ!

| フランス純情派 | 20:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。