タトゥー大阪ボディピアススタジオ大阪の『みやわきであります!』

貴方に出会えてホントに良かった♪困ったときはお電話下さい!大阪市西区阿波座と三重県伊賀市にある人気店!タトゥー&ボディピアススタジオ「みやわき」。タトゥー、ボディピアッシング、身体改造を纏っても、その人自身を超える身体装飾は無い!

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気をつけないと・・・。@みやわき

皆様こんばんは、みやわきであります!
最近はこちらの日本ブームが分かるかのように、フランス人で日本語が話せる人と知り合う機会が増えました!ですが、皆日本語が喋りたいので、僕も日本語です!
僕のフランス語の上達は・・・・、いや日本語までイントネーションが・・・。僕の日本語は今までよりおかしくなりましたです・・・。「が」とか「に」とか「を」とかが変です・・・。

と、そんな日本語なまりの日本人のみやわきでありますが、ここフランスは何故か散歩中の犬の粗相を片づけません・・・。
そりゃもういたるところに転がってます・・・。道路、広場、店の前、そしてたまに人のも・・・。
今日はあえて画像はありません・・・。

そんなすっかりエレガンスなフランスなんですが、皆さん基本寝るまで靴生活なんで一体道路で何が落ちているかを考えて家に入ったほうが良いかと提案したいです。
赤ちゃんは普通に床でハイハイですかからね・・・。
と、そんな「おフランス」情報なんですが、踏むときは左足でがラッキーらしいです・・・。
て、右も左も同じような感じなんですが、あの感触とその後の処置は・・・。

ま、なんにしてもここフランス来る機会がある人は、足元に気をつけて歩きましょうー!
まったくお犬様も自己主張が強いんだから・・・・。

でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ!

スポンサーサイト

| フランス純情派 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人気の・・・。@みやわき

皆様こんばんは!
日本は深夜ですね!こちらは夕方6時です!
夕ご飯を食べるのが比較的に遅いと思われるココでは、食べる前に飲む、食べた後にも飲むというのが、普通のようであります。

食事に時間をかけるのは非常に素敵だと思う、そんなみやわきであります!

ここリヨンもヨーロッパですから、当たり前の様にサッカーが人気です!
フランスもプロリーグがあり、これまた地域密着という事で、ファンの人は非常に熱いですね。
勿論リヨンにも「OLYMPIQUE LYONNAIS」と言うチームがあり、ここ数年間は常にリーグ1で優勝
しているような、強豪チームです。
人気チームとして選手層も厚い、そんなチームから
mycameragazou+184_convert_20090212015047.jpg
来てくれました!
どうも友達づてに僕の事を聞いて、来てくれたという有難いお話もしていただきました!
ゴールキーパーとして活躍してるらしいのです。ただレギュラーかどうかは僕は知りませんが、オリンピック候補であったようななかったような事を聞きましたです。
と、まだこれからの成長株のそんな彼は、背中三分の二ぐらいの大きさで鳥のお守りを纏いましたです!(城壁などに古くから刻印してある、鳥の形を紋章のようにしたデザインでしたね。ガーディアンとか何とか言ってましたですよ。)
これから頑張って有名選手になって下さいね!

と、そんな感じで様々な人が尋ねて来てくれる今日この頃、向かいの肉屋のオヤジさんはいつもタバコ吸ってる僕に手を振ってくれますです!

尚、オリンピクエ リオネーズは今年も優勝間違いなしと、ニュースで毎日してますです。
僕ははじめその名前を街で見かけたとき「オリンピックをリヨンに!」ってな感じで、オリンピック誘致運動をしてるのだと思っていた次第です・・・。

チャンチャン!

でわ、また明日かもです!バイビーナ!

| フランス純情派 | 02:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フランスでは・・・。@みやわき

皆様、こんばんは!
イギリスはまるで冬の日本海と同じような感じで、昔は雪が降りしきる中波乗りに行ったなぁとそんな事を思い出したみやわきであります。
曇り空、寒い、夜が暗い・・・。

で、そんな感じで、イギリス、フランス、ハワイとここ数年は旅ガラスな事もしながらなんですが、そんな中フランスでは
mycameragazou 124mycameragazou 126
有難いことに、こんな感じでフランスのタトゥー雑誌に広告で、ウチの店に「Miyawakiが来るぞ」的なことも書いて貰ったりです。
ハワイでお世話になった場所は、どちらかと言えば、観光客がメインで※1フラッシュからデザインを選ぶスタイルで、フランスのほうは※2カスタムワークが主流で観光客なんて皆無で、日本と良く似た感じの打ち合わせして、予約してって感じですね。
服屋さんでいえば、量販店で買うか、仕立て屋さんでカスタムしたのを買うかって感じでしょうかね?
と、まぁ色々経験するのですが、どれもが良い経験ですね!

日本は節分ですね~と、今年も福は内であると思うみやわきでありました!
でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ!

※1フラッシュ
彫り師さんや、それ専門のデザイナー(最近はいるみたいですね)さんが、書いたタトゥー用の絵 または絵集でお店にもより違いますが、ファイルで観覧できたり、壁に貼ってあったり、すでに金額が書いてあったりで、自分の欲しい感じのタトゥーがあればそれをそのまま彫る事も可能。画集なので世界中で使用されている場合もありで、そのまま彫るのであれば、彫る側のオリジナルではなく、また同じタトゥーが判子のように出来るということですね。ハワイであれば小さいハイビスカスやプルメリア等。また、そのデザインの大きさや、少しデザインを変更するなどは可能であると思います。
尚、フィリップ氏のお店にもデザインの種類分けしたフラッシュのファイルが100冊近くありましたがそれを使用してるかどうかはわかりませんです。

※2カスタム
お店でデザインの打ち合わせ等を行い、自分のオリジナルや、彫師さんのオリジナルなど基本一点物って感じですね。日本では殆どのお店が、また世界的に見ても最近はカスタムなスタイルが多いと思いますね。以上みやわき的解釈





| フランス純情派 | 03:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。